雑記

パーソナルカラー診断

2019/11/07

先日、以前から、

興味があったパーソナルカラー診断を受けてきました。

とても楽しい時間で、90分があっという間でした。

ズバリ、男性の方も女性の方も

絶対に、パーソナルカラー診断を受けるべき。

今後の生活が変わる予感!!

 

色のチカラは無限大

私たちは、普段いろいろな色に囲まれて生活しています。

そして、色ひとつひとつにパワーや意味があり、

私たちの心の働きや行動に影響を与えている

と考えられています。

 

例えば、料理でも、色鮮かな見た目や盛り付けだと、

「おいしそう」とテンションが上がりますよね。

食欲もアップ。

 

逆に、全部、青色だったらどうでしょう?

青色や水色のごはん。

あんまり、気持ちは・・・

 

食べ過ぎ予防には、いいかも。

しかし、それでは、気持ちは満たされません。

 

このように、色は、私たちの気持ちに影響を与えます。

ということは、

私たちが着る服装が、相手に与える影響は

想像以上に大きく、色の違いで相手の気持ちや

行動までも変えてしまう

言っても過言ではありません。

 

実際に、パーソナルカラー診断を受けて、実感しました。

こんなにも、色の違いによって、顔の表情や印象が変わってしまうのかと。

IMG_0227

 

IMG_0228

さて、みなさんに違いはわかるでしょうか?

(私は最初は全くわかりませんでした。)

90分後、少しわかるようになりました。

 

とにかく、似合わない色は本当に滑稽です。

何か大事な話をしても、おそらく、ほとんど伝わらないでしょう。

話がすんなり、入ってこないと思います。

なぜなら、目の前にいる相手が違和感でしかないから。

とにかく、みなさんも試してみればわかります。

 

メラビアンの法則。第一印象はめちゃくちゃ大事。

メラビアンの法則

「メラビアンの法則」をご存知の方も多いと思います。

図の通り、見た目や表情やしぐさなど、

非言語コミュニケーション(non-verbal communication)が

相手に与える影響は、とても大きいということです。

 

極端な話ですが、どんなにすばらしい話をしても、

見た目に違和感があると、ほとんど話は伝わらない可能性があります。

 

話の内容も、もちろん大切です。

しかし、それ以上に、見た目にも気を遣う必要があるということです。

(もちろん見た目だけよくて、中身すっからかんはしょうもないやつですが・・・)

 

人の第一印象は、出会って数秒で、決まってしまいます。

どんなにすばらしい心の持ち主でも、

見た目で、チャンスを逃してはいませんか?

 

見た目で、マイナスからのスタートで、

そこから話で逆転するのは、至難の技。

 

やはり、見た目から好印象で、

さらに、中身もすばらしい。

その積み重ねが、信頼ということに

つながるのではないでしょうか。

 

ということは、

自分のパーソナルカラーを知っておくことは、

とても大切なことでは、ないでしょうか?。

知っていると、知らないでは、雲泥の差。

仕事でも、プライベートでも、とても役立ちます。

そして、使いこなすことができれば、自分の武器になるはず。

(あと身長が10cm高ければな・・・)

 

先生はプロフェッショナル

今回、Color Analyst Tatsumi(タツミ)さんに

パーソナルカラー診断を行っていただきました。

 

一言で言い表すのは難しいですが、

「まさにプロのお仕事」という印象を受けました。

 

プロにしか分からない、色の細かな変化や知識。

もちろん、そういった色に関する知識や情報も

プロフェッショナルですが、

話の進め方や波長・雰囲気なども、プロフェッショナル。

楽しい時間は、あっという間に過ぎていきました。

 

パーソナルカラー診断を受けるなら、

TATSUMI先生で決まり!

みなさんもぜひぜひ。

 

TATSUMI先生のblogも要チェック!

https://ameblo.jp/bestcolors4you/

 

IMG_0081

 

自分に合う色は、こちら!!

好きな色と似合う色は違いますよ。

(青は好きだったのでよかった。)

 

みなさんも、プロの方に診断してもらいましょう。

どうやら、骨格診断というのもあるみたい。

ファッションって難しい。

-雑記