みそ みそ汁生活

みそ汁にきゅうり!? 富山県では、当たり前! 

1月も下旬を迎えようとしています。

年末の休みが遠い昔のよう。

働くモードに、慣れてきた頃でしょうか?

最近は、一段と冷え込みが強いので、体調の管理には気をつけましょう。

 

私は、年末は富山の実家でゆっくりと過ごしました。

おいしいごはんを食べ過ぎて、お腹周りが・・・。

(体脂肪が増加してしまいました。)

 

2020年は、体重を減らすというよりも、

体脂肪を減らして、筋肉量をアップ!

(5kgの増量を目指します!)

 

先日は、たら汁を紹介しました。

魚がおいしい富山県! 家庭のみそ汁もスペシャル! - ほりさんの食選択応援Blog

今回も富山県ならではのおいしいみそ汁を紹介します。

 

きゅうりもみそ汁の立派な具材! 富山県のみそ汁の定番。

きゅうり

 

きゅうりといえば、サラダや酢の物など、

生のまま食べるものというイメージが強いのではないでしょうか?

 

もちろん、生でもおいしいですし、

栄養素の損出も少ないというメリットもあります。

また、きゅうりはほとんどが、水分なので、

夏場の水分補給にもおすすめで、体を冷やす効果もあります。

 

そんなきゅうりですが、炒め物にしても、みそ汁にしても、おいしい!

富山県では、きゅうりは立派なみそ汁の具材の1つです!!

個人的には、白えびときゅうりのみそ汁が大好きです。

 

我が家では、皮を少し向いて、縦に半分にします。

 

qY0vcRmaWqowlJtArcQ

 

その後、きゅうりの種の部分をスプーンで少し削ります。

 

HUgbVFqKQGKirYc3hLXnEQ

 

そして、スライスや乱切りにして、使います。

7aIpOMKgReqG+kwyE1hNAw

 

気になるお味の方は?

きゅうりのみそ汁。

富山県民の私にとっては、普通ですが、関東ではあまり見かけません。

味の想像がつかない方も多いのではないでしょうか?

 

味の方は、特に特徴はありません。笑

目をつぶって食べると、おそらく、きゅうりとはわからないでしょう。

 

食感は、柔らかいながらも、ほくほくとした感じです。

味や食感の雰囲気としては、冬瓜の煮物が1番近いです。

1度試してみてください。

驚きと、きゅうりもみそ汁の具材として、使えるんだと

実感していただけると思います。

 

個人的には、きゅうり自体の味はあまり強くないので、

魚介類と組み合わせるのがおすすめです。

我が家では、白えびやカワハギ・魚のすり身と合わせます。

 

fullsizeoutput_2452

焼いたカワハギもたまらない。

身がほくほくで最高。

しかも、この大きさの切り身3つで、298円。

コスパも最高。

好きな焼き魚ランキングでも、個人的には、5本の指に入ります。

富山県に住むのも悪くないですよ!!

 

 

富山県のスーパーではどこでも手に入るおいしい魚のすり身。

fullsizeoutput_2453

 

富山県ではおなじみのみぎすのすり身。

(ミギスは富山県での呼び方。一般的にはニギスのよう。)

みそ汁やお雑煮などの具材として、大活躍です。

 

しかし、今住んでる地域では、なかなか手に入れることができません。

先日、日本橋の富山県のアンテナショップで、見かけましたが、

それ以外のお店では、なかなか発見できません。

 

低脂肪・高タンパクで、魚を丸ごとすりつぶすので、カルシウムなども豊富。

本当に手に入らないのが残念。

出汁も出るので、簡単においしいみそ汁が作れます。

ぜひ、関東のスーパーのオーナーの方。

お店においてください!!

精一杯PRさせていただきます。

 

おいしいみそ汁の秘訣は、すばらしい水

富山県は、魚や米などおいしいものが多く、

食環境に恵まれている県だと感じています。

2018年の「食事がおいしい都道府県ランキング」でも

第8位にランクインしました。

 

関東に来て10年になりますが、

個人的に思うことは、富山県は、水がおいしい。

水道水がとにかくおいしいです。

中学生・高校生の時は、なんのためらいもなく、

練習中に水道の蛇口から、ゴクゴクと水を飲んでいました。

(ちなみに、現在、富山駅の横には水道水が販売されています。)

それだけ、水道局も自信を持っているということです。

ありがたいです。

 

1人暮らしを始めた頃、実家からみそを送ってもらっていました。

そのみそを使って、実家と同じようにみそ汁を作っても、

いつも何か味に違いを感じていました。

しばらくは、何故なのかわかりませんでしたが、

ある日、歯磨きをしているときに気づきました。

水だ!

 

水の違いで、こんなにも、料理の味も変化するのだと感じました。

 

すり身ときゅうりのみそ汁。これがまたおいしい。

Bwl1z%jBRm+h%CV6TuJk9g

 

材料

  • すり身(みぎす)
  • 絹ごしどうふ
  • きゅうり
  • 米みそ
  • かつおだし

 

調理法

  1. 鍋に水+かつおだしを入れて火にかける。
  2. すり身を適当な大きさにして、入れる。
  3. きゅうりと絹ごしどうふを入れる。
  4. みそをといて完成。

 

今日のみそ汁のポイント

  1. すり身は低脂肪・高タンパク

  2. 豆腐でタンパク質量アップ。(すり身との相性◎)

  3. きゅうりは、ほくほくでおいしい。

 

きゅうりのみそ汁。

騙されたと思って、ぜひ試してみてください。

魚と組み合わせるのがおすすめ。

本当においしいです。

 

 

今回は、実家のみそ汁を紹介しました。

また、次回からは、テーマを決めながら、

栄養満点の具だくさんみそ汁を紹介していきます。

お楽しみに!

See you then!

 

-みそ, みそ汁生活