スポーツ栄養 食事

画期的 高タンパクめん② 〜こんな方におすすめ〜

2019/11/01

引き続き、高タンパクめんの紹介をしていきます。

今回は高タンパクめんのメリットを考えてみました。

 

高タンパクめんの良いところ

高タンパクめんの良い点は、食品自体の栄養価が優れていること。

タンパク質が豊富BCAAアルギニンも配合されています。

また、グルテンフリー添加物も入っていません

しかし、それ以外にも大きなメリットがあるように感じました。

 

主食なのに、タンパク質が簡単に摂取できる。

主食といえば、ごはんやパン・麺が思い浮かびます。

これらの食べ物は、炭水化物中心で役割としては、エネルギーの補給がメインとなってきます。

 

主食でタンパク質を増やすとなると、肉や魚、卵など具材を工夫する必要があります。

しかし、高タンパクめんなら、麺自体にタンパク質が入っているので、

エネルギー源+体を作るという2つの役割を同時に実現することが可能です。

 

さらに、具材の工夫次第では1品でタンパク質を30~50gを無理なく摂取することが可能です。

効率よくタンパク質を取ることができる点が魅力的です。

 

こんな方におすすめ

  • 体づくりを行うアスリート
  • 成長期の子供
  • ダイエット中の方

筋肉をつけて、体を作っていきたいという方の栄養サポートにおすすめです。

ダイエットということで、食べる量を減らしたり、制限したりする人もいると思います。

確かに、一時的に体重は減少するでしょう。

 

しかし、食べる量を減らすことで、実は必要な栄養素の摂取量の減少にもつながる原因となってしまいます

タンパク質が不足することで、体づくりがうまくできず、

筋肉量も減少し、結果的に基礎代謝が下がる可能性があります。

基礎代謝が下がれば、燃えにくく太りやすい体になってしまします。

 

そのため、順調だったダイエットもある時を境に体重が減っていかず、

ストレスばかりたまってしまいます。

 

そして、途中でダイエットをやめてしまい、リバウンド。

綺麗にそして、健康的に痩せるためにも、実はタンパク質は重要なのです。

 

食べながらダイエット。

必要なものはしっかり食べ、綺麗に健康にダイエットできたなら素敵ですよね。

 

ダイエットする目的をもう1度思い出し、

達成することで待っている理想の自分の姿を想像してみましょう。

それだけでワクワク。

 

高タンパクめんレシピ 〜タンパク質たっぷり冷麺〜

タンパク麺1

 

冷やしぶっかけタンパク麺

材料

  • 高タンパクめん 75g
  • 蒸し鶏ほぐし身 30g
  • ちくわ 2本
  • ゆで卵 1ケ
  • 山芋 20g
  • わかめ 3g
  • かいわれ 3g
  • 白ごま 適量
  • めんつゆ

鶏肉や卵、ちくわを加えタンパク質強化。

その他、山芋・わかめ・ごまを加えることで栄養価も簡単にアップ。

今回はきのこを入れ忘れましたが、しいたけやしめじなどもおすすめの具材。

1品でまごわやさしいも実現し、タンパク質はもちろん、食物繊維やビタミン・ミネラルの補給もばっちり。

ぜひ、みなさんも高タンパクめんをお試しください。

 

また、高タンパクめんのレシピも紹介していきます。
高タンパクめんレシピ② 〜ごま豆乳坦々めんで効率よくタンパク質吸収〜 - ほりさんの食選択応援Blog

 

-スポーツ栄養, 食事